目黒でAKIRAとスプリガン同時上映?!

たまたま激アツな企画を発見!!
興奮しすぎて写真は指がかぶっちゃってるけど、とにかく、『AKIRA』と『スプリガン』(両とも大友克洋関わる)が同時上映ですって!!!



BRUTUSで星野道夫特集

改めてブルータスすごい! と感心しました。没後何十年も経つのに、今また特集を組むとは。


内容も素晴らしいです。
・彼の写真
・エッセイ
・様々な人が彼のことを語る
・ほしのよりこのアラスカ渡航マンガ
もったいなくて、一晩で読みたくないので、ちょっとずつ囓ろうと思います。

それにしても、星野道夫の文章は本当に素敵ですね。例えば今回のブルータスに載ってるエッセイのうち、以下の一文なんて、何で鋭くてなんて優しいのだろうと震えます。

「人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。きっと、その、浅さで、人は生きていけるのでしょう」

個人的には村上春樹に似た丁寧な言葉選びがあるように感じます。とても時間をかけて書かれたんだろうな……

シン・ゴジラの肉を食べたい

大阪のTOHOシネマズなんばで『シン・ゴジラ』を観たのですが、僕の隣に、先輩後輩な関係の2人組がいたんですよね。
この2人が、芸人か!? というくらいトークが面白くて。

話のトーンや間が絶妙なのでテキストでの再現は困難なのですが、まず設定(じゃないし)はこんな感じ。

先輩:米国に何年も住んでいて、先月帰国したばかり
後輩:サラリーマン

先に先輩が着いていて、カジュアルな格好で、だらしなく椅子に座り、塩とキャラメルのハーフ&ハーフのデカいポップコーンを頬張っています。

そこに後輩登場。
開口一番、

「先輩、エグいくらい馴染んでますよ。常連ですか?」

『北斗の拳イチゴ味 世紀末日めくり まいにちサウザー!!』?

こんなん買うに決まってるじゃない。
選択の余地がないですよ。さっそくポチりました。

パーフェクト・スタバ店員の話

実は最近、あまりタリーズに行っていなかった。
タリーズが魔窟でブログネタの宝庫なことは重々承知しているのだけど、リニューアルになってないリニューアルで愛着が薄れてしまったし、向かいにあるスターバックスがとにかく居心地が良かったからだ。

向かいのスターバックスは、赤坂サカス隣の赤坂Bizタワー(博報堂が入っているビル)の中にある。大きなホワイエの一部がロフトにみたいになっていて、そこがスタバになっている。天井が高くて開放感がある。ソファなども座り心地がよく、電源なども(座る場所によっては)ある。

しかし、このスタバで一番素晴らしいのは、とある店員さんだ。

人生のA面B面。デイリーポータルZとキャリアトレックで同じテーマの取材を受けたけど、答えが全然違った話

かなり偶然の一致な面白い出来事がありましたので、ご報告いたします。

先日、2つのサイトから同時にインタビューを受けました。

Interviews20160805

「赤坂」という紙が落ちていた

道端にこんな紙が落ちていた。何に使われたのか、さっぱりわからない。


でも、僕は来週からオフィスが赤坂じゃなくなる。赤坂というのは非常に文化が深くて、特に食べ物が美味しい街だけど、会社が離れてしまうと、なかなか行く機会がないかもしれない。

こんな紙と出会ってしまうのも何かの縁か。
さようなら赤坂。10年間ありがとう。

あと、来週からは神保町だ。
よろしくね神保町。楽しいことや美味しいものにに出会えますように。

フリースタイルラップをやる羽目に陥った話

先週、アプリのプロモ用にラップ動画を公開し、自ら激しく傷つくとともに、関係者に黒歴史のダークマターパワーを思い知らせた僕ですが、実はその前に、もっと衝撃的な体験をしていまして。

諸事情が積み重なって、フリースタイルのラップに出る羽目におちいったのです。

Rapjinro20160804

言っときますが僕はラップ素人です。今までのラップ経験は2回。しかも2回とも結婚式2次回の余興。

4歳児、都知事選の感想を漏らす

それは、家で妻と都知事選の話をしていたときのことでした。

「うーん、難しいね……」
「今回はいったいどうしたらいいのかね……」

そこに、娘(4歳)がやってきました。
大人の会話に加わりたくて仕方がない時期です。

娘:「どうしたの?」

妻は、一応説明しました。
とはいえ、子どもに選挙のこと、ましてや今回の都知事選のことなど、説明できるわけもありません。なんとなくです。なんとなく、それっぽいことを話しただけでした。

ところが。

娘は真剣に聞いて、それから、無邪気な顔で、こう返してきたのです。

【黒歴史】諸事情があり、我が身を削りラップして動画を撮った

とうとうこの日が来たか……
僕の最新の黒歴史をご紹介いたします。