吉井怜、「トラックバックした~い」発言


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

吉井怜ちんが、「トラックバックした~い」と申しております。

吉井怜ちんといえば、近年小倉優子なども進出してきた、アイドルblogのパイオニア。自身のblogで、プライベート写真である「アップっぷ(o^o^o)画像」を放ち、日本中の独身男性bloggerの心をアップっぷさせたという伝説の持ち主です。

 これが問題の「アップっぷ(o^o^o)画像」

そんな彼女、アイドルblog戦国時代の今、また新たな一歩を踏み出しました。この記事です↓

吉井怜ちん、「トラックバックした~い」発言

 
 
 
おまいら聞きましたか!?
うまく立ち回れば、「アイドルからトラックバックをもらう」最初の男になれるかもしれませんことよ!

アイドルからトラックバックをもらう。これはもう、ある意味目標達成といっていいでしょう。圧倒的な勝者だ、といっても過言ではありません。

さすが怜ちん。また他のアイドルが開けていない扉を開けますか?
このまま、トラックバックをしまくって、
日本中を喜びと興奮の坩堝に落とし込み、
ファンとの安全で直接的なやりとりを楽しんで、
ネットにおいての地位を確立し、
木村剛並に
なんか最近、急に身近な人になったよね
な存在になってください。

オフ会とかも開きましょうよ。

でも……怜ちんは、どんな記事にトラックバックするんでしょうね?
自分の出た番組の感想? 笑える記事? 熱い思いを語った記事? ネイルアートについての記事? カメラについての記事?
全く予断を許しません。僕たちは選ばれる立場、怜ちんが選ぶ立場です。
僕たちはまるでまな板の鯉。貴族の夫人に恋をした吟遊詩人のようなもので、ただただ切々と、自分の流儀で、愛と誠意を訴え、怜ちんからの慈悲を待ち焦がれるしかありません。

このことに激しく興味を持った男子諸君、ぜひ頑張ってみてください。栄光の時を目指して。

yoshiirei2004060101

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。