今日も「食べたものを淡々と記録するよ」は、雄々しく更新されています


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

すごいリアルです。「食べたものを淡々と記録するよ」の大島さんは実は新潟県長岡市に住んでいる方です。

同ブログは、新潟地震があった後は更新が止まっていたのですが、5日ほど経った28日から更新が再開されました。
そして、地震の前は、

2004/10/22 19:48 ごはん・春雨スープ・おからハンバーグ・ワンタンサラダ (大島健二)
2004/10/22 07:44 ごはん・みそ汁・さわらの味噌漬け焼き・ひじきの煮物 (大島健二)

といった食生活だったのが、地震の後は、

2004/10/28 12:32 ハム・カニカマ・アクエリアス (大島健二)
2004/10/28 12:38 大学の学食でもらった おにぎり・お茶 (大島健二)

と、極端にみすぼらしく、というか、被災地っぽくなっています。

ただただ食べ物を淡々と記録するという行為が、ここに来て、圧倒的な真実味と迫力をもって、迫ってくるようになりました。大島さん、頑張ってください!
 
【再掲】災害時の非常食一覧

新潟地震アルファ化米(炊き出し用)(50食分)5kg
14,800円(10%値引)

お湯か水を注ぐだけで作れるご飯です。以下から好きなタイプを選べます。
山菜おこわ / 赤飯 / 五目ご飯 / 白飯


新潟地震3日間食料セット

16,800円

南極探検隊やエベレスト登山隊に数多く採用されているアルパインエア社の長期保存食です。10年間の保存が利き、缶切り不要、熱湯または水を注ぐだけで調理できます。内容は以下のとおり。
リンゴシリアル/ミネストローネスープ/チリ/温シリアル/マッシュルームピラフ/スパゲティ/ミックス豆スープ


新潟地震徳用缶セイフティセット(60食)

36,800円

南極探検隊やエベレスト登山隊に数多く採用されているアルパインエア社の長期保存食です。10年間の保存が利きます。4人家族で5日間程度の食料を確保できます。内容は以下のとおり。
パイロット・ブレッド・クラッカー/ビーフ・ピラフ/クリーミー・チキン・シチュー/ビーフ・ロティーニ

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。