よりぬきバレンタイン川柳


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

……ふぅ、バレンタインが終わりましたね。
僕の周囲では、あちこちで、
「僕は甘いものが嫌い」
「モテなど必要ない」
「やっぱり食い物はministopが一番だ」
「こんなんならない方がいいっす」
「もうどうにもならん」
などの嗚咽とも怨嗟ともとれる声が聞こえ続けていました。

そんな折、BLACK blog 徒然草のJ君に、こんなサイトを教えていただきました。

 
 
第9回バレンタインどきどき、ワクワク川柳傑作選

 
 
このサイト、記事冒頭であげた人々の泣き言などドラクエでいうとレベル2か3くらいではないかと思えるほど洗練に洗練を重ねた思いが、5・7・5の調べに乗って高らかに謳いあげられています。

例えば、以下のような感じ。

 

  • 賞味期限 わたしもチョコも 崖っぷち
    (女性/66歳/主婦)

    もう落ちているのでは……

  • 今年こそ 想定外の チョコを待つ
    (男性/70歳/無職)

    人は一生悟れないのか……

  • 義理のチョコ やたら入れ歯に からみつき
    (男性/66歳/無職)

    意味不明なのにすごい説得力……

  • デパ地下で チョコ買う夫 見てしまい
    (女性/34歳/主婦)

    優しくしてあげてください……

  • 髪とチョコ 減りゆく数を 嘆く父
    (女性/18歳/高3)

    あのね、優しくしてあげてください……

  • 義理チョコも 絶えて男の 冬ごもり
    (男性/71歳/無職)

    本当に最終章ですね……

  • 義理チョコの あてもなくなる リストラ後
    (男性/43歳/自営業)

    近いうち良いことがありますように……

  • もういいと 言えぬ豪華な 母のチョコ
    (男性/62歳/無職)

    言えないね、言えないよ……

 
 
 
 
 
悲哀。
人は悲しみを抱えて、それでも5・7・5の詩にして笑って生きていく、そんな存在なのですね……

バレンタインデー、深くて哲学的な1日です……

 
 
ボビー流
ボビー・バレンタイン (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。