パチンコ屋の、おもてなしの心に涙して


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Bycl2006121501

 
僕はパチンコを全然やらないし、
そもそもやり方がわからないくらいの人なのですが、

先日、さすがににほだされて、
ついパチンコやってあげようと思ってしまった、
そんな事件がありました。

 
---------------------------------------

 
それは、僕の家の近所の、駅前のパチンコ屋でのこと。

 
僕は、そこの駐輪場をよく使っていました。

だって駅から近いんだもん。タダだし。
でもパチンコはやりません。自転車を止めるだけ

けれど、パチンコ屋からしてみれば、
営業妨害とまではいかないけど、
自分たちのお客様用に提供しているサービスにタダ乗りしている、
いわばちょっとした盗っ人ですよね。
「ふざけんな!」といって自転車を放り出されても、
僕側は文句が言えないと思います。

 
そんなある日のこと。
いつものように自転車をパチンコ屋の駐輪場に停めて、
都心へ遊びに出かけたときのこと。

自転車を停めてから2~3時間ほど経ってからでしょうか?
途中で、が降り出してきました。

まあ日本に住んでいれば、
別に雨などめずらしくはありません。
雨は3~4時間ほど経って止み、僕は降ってたことすら忘れ、
地元に帰って、パチンコ屋の駐輪場に向かいました。

 
 
 
 
 
 
 
 
その時、僕は、見たのです。

 
 
 
 
 
 
 
 
僕の自転車のサドルに、
ビニール袋がかけられているのを!

冒頭の写真は、それを撮影したものです。
親切な小人さんが……じゃありません。
明らかに間違いなく、
パチンコ屋の店員がかけてくれたのです。

落ち着いてよく見ると、
駐輪場の全ての自転車に、
なんの飾りもない、そのお店の名前すら印刷されていない、
素朴なビニール袋が被せられています。

 
 
 
宣伝目的でもなんでもなく、純粋に、
「サドルが濡れて、お客様が自転車に乗りづらくならないように」
と、店員さんたちが、1つ1つ丁寧に被せていってくれたのです。

 
 
 
僕のような、一銭も店に金を落としたことのない、
駐輪スペース泥棒野郎の自転車にもっ(号泣)!

 
感動しました。
なんというホスピタリティ。
なんというサービス精神。

今まで色んなお洒落カフェなどに行きましたが、そのどこも、
この地方のなんてことのないパチンコ屋ほど、
僕を感動させてはくれませんでしたよ。

 
ごめんなさいごめんなさい。そしてありがとう。
なんだか久しぶりに、
善意から生まれる所作が生み出す暖かみ、
ってヤツに触れた思いです。

……言いすぎかな?
でも結構、ホントにびっくりしたんですよね。

通常のサービス業も、
そしてもちろんウェブサービスも、同じですよね。
予想を超えたおもてなしを体験したときに、ユーザーは感動し、
その結果、そのサービスを使い続けたいと思い、
また、他の人にも勧めたいと思うのではないでしょうか?

 
---------------------------------------

 
今度、今までのお詫びと、ビニール袋のお礼を兼ねて、
一回そのお店にパチンコをやりに行こうと思います。

えっと……どうしたら勝てますか?

 
 
思いやり
ダライラマ14世テンジンギャツォ (著),

[Amazonで詳細を見る]

 
 
ゆるす愛ゆるされる愛―自分の幸せに気づく本
鈴木 秀子 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。