裸の女王様に癒される


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Jyoou2007041401

 
ある言葉の意味が判らない人が、
それを考えているところを
はたから見ているのって、楽しいですよね。

特に、その言葉の意味を、自分は知ってる場合には。
そして、それを考えているのが、
癒し系かつ天然の人たちだった場合には。

 
-------------------------------------------

 
裸の女王様」っていうインターネットの番組に、
最近ハマっています。

この番組は、3人の女性が、
知らない言葉について話し合うという、
それだけの番組です。

でも、いつも話がわけわかんない方向に曲がり、
いつしか全然違う結論に達していくので
全く目が離せません。

 
出演しているのは、小澤栄里、三浦綺音、田中里枝の3人。
3者3様に天然ボケで、しかも仲が良さげで、
見てるうちに、じんわりと萌えていきます。

 
 
たとえば、

思わぬ方向に話がブッ飛んでいき、
アッという間に僕らはおいてきぼりをくらいます。

 
 
たとえば「カポエラ」。

謝ったり仲直りしたりしているのが、
ガーリーな感じでたまりません。

 
 
たとえば「ユビキタス」。

話はあちこち飛びますが、
よく考えたら全部ダジャレです。

 
 
 
 
 
……っていうか……

 
 
 
 
 
 
 
なにこの癒しの力!?
頭がボーッとしてくるんですけど!?
なんで? 話し方が3人ともほんわかしてるから?
それとも発想がほのぼのしててかつブッ飛んでるから?

特に田中里枝さんという人。
今回はじめて知ったのですが、
いつまで見てても見飽きない、
不思議な天然オーラを発しています。
ファンになりました。

 
今のところ、第8話まで視聴可能なようです。
上記3つのほかには……

 
Jyoou2007041402 「WHO」

 
Jyoou2007041403 「かわずがけ」

 
Jyoou2007041404 「台形の面積/円の面積」

 
Jyoou2007041405 「球の体積」

 
Jyoou2007041406 「男の人の落とし方」

 
などなど。新作はどんどん
安達ばんぐみ
に掲載されていくんだと思います……

……ここ数ヶ月全然更新がないのですが……
お願いします。「裸の女王様」の最新作を作ってください……

 
 
リコネクション―人を癒し、自分を癒す
エリック パール (著), Eric Pearl (原著), 久美子 フォスター (翻訳)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。