イタリア人の飯盒炊爨


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Clip_image002
(写真はキャンプファイアーの様子、だそうです……参考

 
キャンプ行くとき、
飯盒炊爨を楽しみにしている人って多いと思うんです。

飯盒で、ご飯を炊く。
ふたを開けるとブワッと香ばしい湯気が出て、

「どうして外で作るご飯はこんなに美味しいのかね?」

とか言ってる。

 
 
でもそれって、
日本人の主食ご飯だからなんじゃないかと思うんですよね。

だとすると、例えば……

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イタリア人がキャンプするときは、
やっぱり毎食時にパスタ茹でるんですかね?

「どうして外で作るパスタはこんなに美味しいのッカーネ?」

とか言ってるんですかね?

 
 

なんとなく思いつきで書いてみただけなのですが、
どうも考えれば考えるほど、実際にそうな気はしますし、
アルプスの山腹とかで
美味そうにペペロンチーノとか食べてるイタリア人の図は、
似合う気もします。

パスタを茹でるための水の確保が大変そうですが、
あれでしょ? ヨーロッパの山々って、
そこら中でヴォルビックとかエビアンとかが流れてるんでしょ?
むしろ街中で作るよりも美味しいものができるのかもしれません。

っていうか、むしろもしかして、
飯盒って日本人が発明したんですかね?
だってあれ、ご飯が主食の民族じゃないと
思いつかないんじゃないか、という気がしてきました。

 
 
んー、謎は深まるばかり。
僕も今度キャンプ(複数人で、そして普通の)行った時は、
ご飯を拒否してパスタを茹でてみようかな。
嫌がられるかな……

 
 
LOGOS(ロゴス) 兵式飯盒

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。