ビリーはビリーでも……


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Billyandosaka2007091901

 
 すれ違っただけの出会いなのですが、アキコさんという人の才能に、惚れそうになりました。

 アキコさんは、どこから見ても癒し系な感じの、美大生っぽい雰囲気の女の子。
 小っちゃくて、いつもニコニコしています。肌とかは絹のように真っ白で、かなりインドアな感じです。

 アキコさんは、たまたま、例によってタリーズコーヒーで僕の隣に座っていました。
 お友だちとおしゃべりしています。どうやらビリーズブートキャンプの話なようです。
 アキコさん以外は入隊してるみたいでした。辛いとかビリーが変とか、感想をしゃべりあっています。

 お友だちは、全く運動には縁がなさそうに見えるアキコさんに、ビリーを勧めはじめました。

 
 A子:「アキコ、ビリー貸したげようか?」
 B子:「そうだよー! アキコ運動した方がいいよー」

 
 うっとおしい親切なお友だちたちですね。
 しかし我らがアキコちゃんは、ニヘラと笑って、気持ち良さそうに、こう返したのです。

 
 
 
 
 
 アキコ:「あたし、ビリーはビリーでも、のんビリーだからー」

 
 
 
 
 
 言い得て妙すぎます。
 A子もB子も、アキコちゃんのその一言にすっかり癒されてしまったようです。たぶん今日にでも除隊してしまうでしょう。

 人は、自分に合ったことを選んでいるとき、最もパワフルになれるのかもしれませんね。

 
 
ビリーズ ブート キャンプ 7DAYS SUCCESS PLAN

[Amazonで詳細を見る]

遮那―水のながれ光の如く
雲龍 (著)
[小鳥ピヨピヨでのレビューを読む]
[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。