ダイエットに役立つサイト&低カロリーでお腹いっぱいになる鍋


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Syasinkan2007112701

 
僕は今、岡田斗司夫のレコーディング・ダイエットを絶賛実施中です。
このダイエットではカロリー計算をする期間があるのですが、カロリーって、調べるの超面倒くさいじゃないですか。

今日は、そんな僕が最近愛用しているサイトを紹介します。
ここです↓

 
食品のグラムのわかる写真館

  
このサイトの素晴らしいところは、以下の3点です。

  • 全て写真つき
  • 1つの食材で色々な大きさに切って写真を撮り、1枚1枚の写真ごとに、グラム数とカロリーを表示
  • 普段使うような種類の食材は、大体全部写真付きで網羅している

例えば今からの季節に大活躍する白菜だと、こんな感じで、いろいろな大きさでのカロリーを教えてくれます。

あるいは、僕はパンをそのまま食べるのが好きなのですが、例えばフランスパンについても大きさ別にカロリーを解説してくれているので、これを元に、他のパンのカロリーも大体推測することができます。

外食したとき、全然カロリーが推測できない食べ物を食べてしまうときってあるじゃないですか。
そんな場合も、このサイトで大体の素材を足し合わせると、なんとなく実カロリーに近い数値を計算できます。

 
 
でもこのサイトのパワーが本当に発揮されるのは、自炊のときですね。
食材の重さを量りながらご飯を作れば、あとは食後にこのサイトでカロリーを調べるだけ(ときどきは正確にカロリーがわかると、安心できます)。

僕はこの方法で「たくさん食べてでもカロリーが低い作戦」をよくとります。

基本的には、野菜キノコを中心としたスープを作り、夜はそれを食べています。
例えば昨夜使った食材は、以下のとおりです。

  • 大根の葉117g
  • 大根の根159g
  • 小松菜170g
  • にんじん190g
  • キャベツ333g
  • みそ80g
これで味噌仕立ての鍋を作りました。見た目はこんな感じ↓

 
Nabe2007112701
(写真では七味唐辛子と同じ高さの鍋に見えますが、実際は1.5倍くらい鍋の方が高い)

 
で、これの総カロリーは……なんと390kcal
全部なんて食べきれないので、半分食したとすると、195kcalでお腹いっぱいになります!
物足りなければ、肉とか魚とかちょっと入れたとしても、全然お釣りがくるほどの低カロリーです。
入れてもいいんです。制限カロリー内ならいくら食べても大丈夫。正確に計算できるから、安心して好きな食材を入れていいんです。

カロリーの多い食品と、食品のカロリーの一覧表とかも参考にしながら、できるだけ低カロリーで満足できる夕食を作るのは、結構楽しいです。
岡田斗司夫も本で言ってるように「精神論で我慢はできないけど、頭を使うんだったらあまり苦じゃない」人って、結構多いんじゃないですかね? そういう人は僕の方法を検討してみてもいいと思います。

ちなみに僕は、週に1度、パルシステムから有機野菜を取り寄せています。
これだとそもそもの素材が良いので、単に野菜を煮てスープを作っただけでも、とても美味しいんですよね。
自炊派の方にはオススメです。

 
 
この「グラムのわかる写真館」の上位ディレクトリにある「簡単!栄養andカロリー計算」には、他にもいろいろと便利な情報やツールがあります。僕もいずれ使うかもしれません。
ところで現在の成果は……2ヶ月で約7kg減。でもこの2週間くらいは一進一退を繰り返していて、けっこうめげそうです(泣)。

【関連記事】
岡田斗司夫ダイエットに最適なお店その1:オーガニック・ハウス
岡田斗司夫、ダイエットの遍歴、そして伊集院光
昼間っから酒をガブ飲みダイエット
2週間で2kg減りました
善行を施すダイエット

 
 
いつまでもデブと思うなよ
岡田斗司夫 (著)

[Amazonで詳細を見る]


あなたのために―いのちを支えるスープ
辰巳 芳子 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。