イケメンと仕事してます


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

最近、イケメンと仕事をしています。

しかも社長さんです。ターゲッティングというインターネット広告の会社を自分で立ち上げたんです。
そして趣味はサーフィンです。
名前は藤田さんです。

いろんな意味で刺さるポイントが多い方なのですが、自身のブログでは、

 
Targetting2008061201

 
と、そのイケメンっぷりを表に出してないように見受けられます。
なんともったいない。非常に面白いネタなので、もっと露出すべきではないでしょうか。

……と考え、数回に渡って、会うたびに藤田さんをグラビア撮影しまくりました。
以下がその成果です↓

 
 
 
Targetting2008061202 Targetting2008061203 Targetting2008061204 Targetting2008061205 Targetting2008061206 Targetting2008061207

 
 
 
……んー……

 
 
 
えっと、実際はもっとイケメンなんです。ほら、僕は写真が超ド下手だって前にも言ったじゃないですか……

 
 
それにしても、イケメンなのがネタのレベルにまで昇華している人はホント久しぶり。29man以来かもしれません。
「イケメンと行きますから」というだけで大抵の打ち合わせ相手は喜びますからね。イケメンは偉大です。
会ってみたい方は、仕事にかこつけてアポをとってみてはいかがでしょうか? 基本は営業畑の方なので、フットワークは軽いと思います。

 
 
あと、この藤田さんが作ったターゲッティングという会社も面白いんです。まだできて1年も経っていないのですが。

僕の長年のIT業界での経験から言うと、大抵のサイト運営者は、

「そりゃウチにはYahoo!みたいなアクセス数はないけどさ、こういう特徴やオリジナリティがあって、広告クライアントから見ても面白いと思うんだけどな……でも、なかなか広告を出稿してもらえないな……」

と悩んでいると思うのです。

一方で、上で言われている「広告クライアント」の人は、あまりにもサイトが多すぎて、どことどんなことしたら面白いプロモーションができるのか、選びきれないと思うのです。

ターゲッティングは、広告クライアントとサイトとのコミュニケーション・ギャップを埋めようとしています。
サイトをPVや滞在時間という数字だけで見ないで、もっと各サイトの特性を理解して、それ生かしたプロモーション・プランを広告クライアントに提案しようとしているようです。

これ、当たり前のようでいて、実際にできているところはなかなかないんですよね。
今後に要期待の会社だと、個人的には思ってます。

 
 
デュエルラブ 恋する乙女は勝利の女神 特典 桂桜学園入学案内ディスク付き
ナムコ

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。