彦吉の夜


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

メリー・クリスマス!

 
さて。 
 

先日、某喫茶店で、2人の女の子が話をしていたんです。
1人はメガネをかけて原宿っぽい格好。
もう1人は就職活動中みたいなスーツ。

 
メガネ:「クリスマスだねー」

就活:「まーねー」

 
コーヒーをのみながら、力を抜いて、2人は世間話をしています。

 
 
 
事件はその時、起きました。

 
 
 
メガネ:「『きよしこの夜』とかよく(街で)聴くようになったよねー」

就活:就活:「え!? 彦吉の夜?」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【イメージ図】「彦吉の夜」

Hikoyosh20081224i
(iPhoneのアプリ「Scribble」で作成)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まんが日本昔ばなし!?

「彦吉ぃ、今夜も寒いべなぁ。
正月の餅さぁ、まだ用意でぎてねさ。
雑炊食え」

みたいなお婆の語りが聞こえてきそうです。
緑と赤なんてありえなくて、茶色灰色しか浮かんできません。

 
 
クリスマスと、原点を挟んで対極にある夜ではないでしょうか?

【解説】「原点を挟んで対極」:

Hikoyoshi200812222

いやーびっくりしました。
メガネ原宿も「なにそれぇ! ヤバい!」とかなり驚いてましたが、隣の僕もコーヒー拭きそうになりましたよ……

『彦吉の夜』、聴いてみたい気もしますけどね。
やっぱ北島三郎が歌うんですかね。

 
 
ありがとう!! 新宿コマ劇場 2008年9月千穐楽 北島三郎・大いに唄う [DVD]
北島三郎

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。