タリーズで見た、激モテなしぐさ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

先日というか昨日、タリーズにいたときのこと。
ほんの一瞬しか見ていないのですが、鮮烈に心に残るひとコマが。

 
Tullys2008032701

 
僕の斜め向かいくらいの席に、女性が座ってきたのです。

年は20台前半。パーマを強くかけた唇のブ厚いBjorkみたいな、個性的ですが美人の部類に入る顔立ち。
姿勢が良くて、だからでしょうか、痩せています。

就職活動中なのか、顔に似合わず(失礼!)、地味なスーツに身を包んでいます。
少し疲れている様子でした。夕方だったので、既に何社かまわった後なのでしょうか。

彼女は、僕の視界の端っこで、プリンかケーキみたいなものとコーヒーをテーブルに置いて、自分も座り、

そして、声は出さずに、小さく口を動かしたのです。


 
 
 
 
 
 
 
 
「いただきます」と。
そして、こっそり手を合わせて、お菓子を食べはじめたのです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
 
 
 
 
なにその素敵なしぐさ!
誰も見てないところで、しかもご飯じゃなくてただのおやつ、しかも別に特別なところじゃなくてただのタリーズだっていうのに、自然と口をついて出てくる「いただきます」

行儀が良いのが、こんなに感じいいことだとは。
親すげぇなあ。よく仕込んだなあ。これが本当に「育ちがいい」ってことなんだろうなあ。金持ちとか関係なく。

いやーまいった。これはモテますよ。多くの男子が、見た瞬間、

「この人となら、平和で幸せな家庭を築けるかも知れない」

と思ってしまうことでしょう。
いや、神にすら愛されるんじゃないでしょうか? 幸運を引き寄せる気がしてなりません。

みなさまもさっそく真似をして、育ちの良さをそれとなくアピールし、激モテ人生を歩んでみてはいかがでしょうか?
でも、誰も見てないところでもちゃんとやらないといけないので、面倒くさいというか、誤魔化しが効かなそうですが……

 
 
人を動かす 新装版
デール カーネギー (著), Dale Carnegie (著), 山口 博 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。