ケミカル・ブラザーズが語る「俺らの音楽は健康に良くない」


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

ケミカル・ブラザーズが、ニューアルバムをリリースするそうです。

ディグ・ユア・オウン・ホール』は今でも半年に1度は必ず通して聴くほど大好きなケミブラ。新しいアルバムのタイトルは『FURTHER(邦題:時空の彼方へ)』。6月2日日本先行発売。「なんで日本先行?」という疑問がぬぐえませんが、毎回なんだかんだいって必ず期待を裏切られないので、楽しみです。

 
 
ただ、ですね……

 
 
ケミブラは、このアルバム発売のためかどうか、今年になってライブステージの復活も果たしたのですが……
今までずっとライブを休止していた理由について、こう述べているんです。

 
 
 
 
 


Chemical20100517
エド・サイモンとトム・ローワンドは、自身のステージ・パフォーマンスが健康を害することを心配して、2007年のアルバム『ウィー・アー・ザ・ナイト』のプロモーション・ツアーを最後に長期休暇を取っていた。

「ステージで音楽を演奏することは、楽しいと思っている。だけど僕たちの音楽はとにかくうるさい。だから、聴覚障害などを起こして健康を害するんじゃないかって、常に今でも心配している。耳鳴りがいつもしているんだ」

 
 
 
 
 
アウトってことじゃん!
作ってる本人が言うんだから間違いない。確実に聴覚に異常をきたすってことじゃん。いつも散歩しながらBOSE on-earで爆音で聴いていたのに……

当事者自らがうんざりするほどうるさい彼らのニューアルバム、楽しみです。
日本にもライブにくるそうで、3時間ブッ続けでプレイするらしいですよ。耳栓必須ですね。

 
 
時空の彼方へ-スペシャル・エディション- 【初回生産限定盤】 [CD+DVD]
ケミカル・ブラザーズ

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。