ジョブズ伝記本サイトにコメントを寄稿した、のですが……


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

ジョブズ本人が全面協力したと言う伝記本『スティーブ・ジョブズ』が、10月24日(月)つまり本日発売されます(上下刊に分かれていて、下巻は11月2日発売)。

スティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザックソン (著), 井口 耕二 (翻訳)

[Amazonで詳細を見る]

スティーブ・ジョブズ II
ウォルター・アイザックソン (著), 井口 耕二 (翻訳)

[Amazonで詳細を見る]

翻訳は、僕が神本として紹介した「ブログ誕生」の訳者、井口耕二さん。

そのジョブズ本のための特設Facebookページに、光栄なことにコメントを寄稿させていただきました。

なのですが……


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jobs20111021

 
「いいね!」を押すと寄稿したコメントが消えるという仕様になっておりまして、

「ぜひ『いいね!』してくださいね」

お勧めするべきか、はたまた

「うっかり『いいね!』を押しちゃうとコメント消えるから気をつけて!」

注意をうながすべきか、あるいは

「『いいね!』を押したり左下メニューから『いいね!』を取り消したりして、コメントを出したり消したりしてくださいね」

複雑な手順を案内するべきかどうか、悩んでおります。

まあ、本自体はきっとすごくいい出来だと思います。ジョブズは完璧主義だし、米国は伝記本というジャンルが日本より確立されており、質が高いものも多く、本人が協力していても本人に媚びていなかったりして、内容が多角的になっている場合が結構ありますので。
ぜひ読んでみてください。僕も発売日当日にゲトろうと思います。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。