「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんが筋肉を好きすぎる件


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

先日、「おかあさんといっしょ」の雑誌を見ててはじめて知ったのですが、

「ぱわわぷ体操」小林よしひささん(よしお兄さん)って、あんな無害そうな、笑みの爽やかお兄さんなのに、相当な筋肉オタクなんですね。
例えば、2011年を振り返ったコメントでは、こんなことを言っています。

Yoshi2011112802

「(自分で企画した合宿について)合い言葉は「力の限り」(笑)。朝6時30分から走り込み、朝食後はジムで筋トレ、午後はプールでハードに泳いだりもしました。」

夏休み中だったそうです。僕の休暇がこんなになったら落ち込んでしょうがないと思うのですが、彼はこれでリフレッシュできるタイプなのでしょう……

また、こんなコメントもありました。

Yoshi2011112803

「ペンチプレスで90キロ突破!
<中略>
来年中に100キロを達成!!」

マッチョまっしぐらじゃないですか!

また、地方公演(出張)に必ず持っていくものについては、こう回答しています。

Yoshi2011112804

「サプリメントです。粒子が細かくて筋肉に補給されやすいアミノ酸。
<中略>
筋トレ中に飲むと、エネルギーになってもうひと踏ん張りできるんです。」

また筋肉の話です。ずっとトレーニングしてる人なのかな。よしお兄さん、きっと脱ぐとすごいんでしょうね……

「ぱわわぷ体操」の「ぱわわぷ」とは、かなりマッスル的な意味で「筋トレでパワーアップ」という意味なのだと思います。
よしお兄さんがあの体操に込めている筋肉への熱い思いが伝わってくるようです。子どもたちには伝わっているのかな? あちちっ!

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。