ヤマザキマリが好きすぎる


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

世間的には「テルマエ・ロマエ」が大人気で、阿部寛・上戸彩主演で映画化までされるそうですが、僕的には以前に神本として紹介させていただいた「ルミとマヤとその周辺」以来、ヤマザキマリさんの他の作品が気になりすぎまして。
大人力を発揮して、読みたい作品を買いまくってしまいました。

Yamazakimari2012022001

どれもジワジワと面白いんです。

おバカ系。
エッセイ系。
ハートウォーミング系。

なんでも揃ってるんですよね。
実用書系まである(レシピとか社会問題解説とか)。

個性があるけどクドくない絵柄。
テンションの上り下がりや起承転結に独特のリズムがある物語構成。
良い意味で「あと一歩!何か欲しい!」と思わせる隙。

完全にハマってしまいました。
以下、簡単に、僕が買ったヤマザキマリ作品の紹介をさせていただきます。

 
テルマエ・ロマエ[Amazon]

言わずもがなの現在人気爆発中のマンガですね。
未読の方はぜひ読んでみてください。日本と古代ローマの「風呂」を行き来する男の苦悩と情熱の物語。この一発屋みたいなバカバカしい設定で延々と新しい物語を紡ぎ上げて行く緊張感。たまりません。

 
世界の果てでも漫画描き[Amazon]

今まで住んだことある国がなんと30カ国以上! 各国での生活をエッセイマンガ風に紹介しています。
テルマエのような漫画が生まれる背景には、ただごとじゃなくグローバルでタフな人生が横たわっていたのです…

 
モーレツ!イタリア家族[Amazon]

イタリア人と結婚し、イタリア人の大家族と暮らす事になったヤマザキマリさんの、異文化交流なドタバタ・ライフ。「ダーリンは外国人」や「中国嫁日記」など、鉄板ジャンルの作品です。
恐らく彼女の考えでは、この作品が代表作になるはずだったんじゃないかな。まさかテルマエみたいな化け物を産み落とすとは……

 
それではさっそくBuonappetito![Amazon]

料理レシピ漫画です。ほとんどがイタリア料理(+彼女のイタリアでの経験談漫画)ですが、ときどきブラジルなど他の国の料理も混じってます。
たぶん僕、この本に載ってるレシピは半分くらい作りました。どれも普通に美味しかったです。ムケッカが一番美味しかったかな。

 
ルミとマヤとその周辺[Amazon]

僕が以前神本としても紹介した、奇跡のように美しい、基本は一話完結型の物語集です。
未読の方は羨ましい……あの感動を今から新鮮に味わう事ができるなんて……

 
涼子さんの言うことには[Amazon]

恐らく半分くらいは著者の自伝。中学生で単身ヨーロッパへ渡る事になったルミ(そう、「ルミとマヤ」のルミ)の、いろんな出会いの物語。
なんか、すごい。著者と僕とでは経験量があまりにも違いすぎる……

 
地球恋愛[Amazon]

中高年の恋愛をオムニバス形式で収めた漫画。といっても、日本の似たジャンルのような、不倫や罪の香りみたいなのはありません。純愛です。中年がロマンチックな純愛したっていいですよね?
すごく良いです。オススメです。

 
と、いうわけで、恐らく今ヤマザキさんには「テルマエ」をどんどん書いて!というプレッシャーがのしかかっているのだと思うのですが、他のマンガもぜひ続けて行って欲しいです。どれも楽しみに待ってます。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。