うっかりすると死ぬ! iTunesで曲を買うときの注意点(基本中の基本(追記あり))


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

先日、夜中にふと、つじあやのが聞きたくなりました。
最近の世の中は便利で、夜中でもいつでも曲は買えます。僕はさっそく、iTunesを開き、ベスト版のアルバムを選んで、その中から「風になる」と「パレード」を購入したんです。

つじベスト
つじあやの

つじベスト - つじあやので詳細を見る

つじベスト - つじあやので詳細を見る

つじベスト - つじあやので詳細を見る

1曲200円なので2曲で400円。僕は結構iTunesやApp Storeで買い物をするので、400円くらいは別に何の抵抗もありません。

聴いてみると、思ってたよりずっと素敵な曲でした。
さわやかで、柔らかくて、軽やか。

つじあやのさんとなら、すぐに仲良くなれそうな気がしました。
一緒にいても全然疲れなそうです。自然体でいられそう。

とても気に入ったので、ベスト版の曲は、ひととおり揃えることにしました。

僕はすでに、ベスト版から2曲を買っているので、改めてベスト版のアルバムを買うと、2曲分が2重になってしまいます。
それはもったいないと思ったので、ベスト版のアルバムのうちまだ買っていない曲を、1曲1曲追加することにしたのです。

だいたい3分の2くらい買い終わったころでしょうか。
ふと、気づいたのです。

「あれ? だいぶお金使ってね?」

と。

頭の中で、猛烈な勢いで計算機が回り始めます。

つじあやののベストは2400円。
それで32曲入り。

一方、ベスト版の中の曲を単体で買うと、1曲200円。
32曲分で……

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6400円!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
死ぬ!!!
ナパームデス!!!

損しすぎで死ぬ!!!

おとなしくベスト版のアルバムをそのまま買っていれば2400円+400円の出費で済んだものを、下手にせせこましいことを考えるから2.6倍もの出費に!
てかアルバムを6400円で買ったの!? いくらベスト盤だからって何その値段!

そんなの事前に気づけよ!!!!!

頭の中を後悔のパレードが行進して止まりません……
風になってしまいそうです……そのまま消えてしまう的な意味で……

よく考えたら当たり前ですよね。
iTunesの「アルバムの中の曲を単体買い」の値段は、別にアルバムの値段を曲数で割った額じゃないんですから。

あーあーあー、損したー損したー損したー
でももうとりかえしがつきません。
しかたないので、元をとるべく、これからひたすら、つじあやのさんのベストを聴きまくることします。昼も夜も。ずっと。

つじベスト
つじあやの

iTunesで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

追記:「コンプリート・マイ・アルバム」って機能があって、先に買ったシングルとの差額を引いてアルバムを買えるそうです。そんなの目立つところに書いといてよ(泣)!

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。