パソコン用眼鏡「JINS PC」、その効用と難点(怪しい写真付)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

僕の通勤経路にJINSのお店があって、毎日のように気になっていたんですよね。
先日、とうとう買ってしまいました。JINS PC。3990円。

色は

Jinspc20120723

ステマじゃないですよ。すごく良いです!
目が疲れない。眉間の辺りの小さなコリコリとか、目の上の膜が貼ったような疲れ、目の奥の重く痺れるような凝り、そういったものが感じられません。

眼鏡自体も軽い
知ってる人は知ってると思いますが、僕はイベントの司会とかやるとき、ときどき伊達眼鏡をかけます。でもあれって重くて耳も鼻頭も痛くなっちゃうんですよね。
このJINS PCはそういうことがありません。今もかけながらこれを書いているのですが、この一文を書くまで、かけていること自体を忘れていたほどです。

ファッション感覚で眼鏡をかけたい」っていう、しかし目の悪くない人に、眼鏡をかける言い訳を与えてくれる眼鏡として、最高ではないでしょうか。

難点は……そうだなあ……

薄暗いところだと白い眼鏡ばかりが浮き上がって見えて、果てしなく怪しいところかな(泣)。

Jinspc2012072302
印象悪いので縮小画像で

店員さんに「白、超似合いますよ!」いって言われて、うっかり買っちゃったんですよね……
目立って目立って仕方ないよ……

まあこれはJINS PCの難点じゃなくて僕が悪いんですけどね……普通に黒とかにしとけばよかったよ……

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。