TEDxTokyoでの羽生善治さんのプレゼン


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

将棋の羽生善治さんが行っているのは、超ハイレベルな「選択」と「決断」なのだと思います。
なので先日のTEDxTokyoに羽生さんが出演したとき、選択と決断をテーマにスピーチを行うのは当然と言えば当然だったのでしょう。

 

 
正しい選択をしていくには、

1.相手の立場に立つ
2.だいたいの位置や感じを鳥瞰する
3.論理で細かいところを詰めていく

を繰り返していく、といったことが語られています。
言われていることは普通のことなのかもしれませんが、日々厳しく激しい選択を強いられている羽生さんの口から出ると、重みが違うように思いますね。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。