子供のスマホ/タブレット狂いを止めた方法(追記あり)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

友だちの2歳くらいの子供が、iPhoneとiPadを触りたがって触りたがってしょうがない。そして一度手にすると、手放さないで延々といじっているそうで、困り果てていたそうです。

そこで友だち、一計を案じました。使うガジェットをAndroidスマホとタブレットに変えたのです。

すると……

なんか微妙に使い方が判らなかったらしく、利用頻度が激減したそうな。

めでたしめでたし。

まあ、1週間もすれば、Androidにも慣れて、また使いこなすようになっちゃうのでしょうけどね。

でもiPadのときはすぐガン使いしていたそうです。どっちが本当の本当に真に使い勝手が良いかはともかく、現時点では、直感的ですぐにわかるという面では、iOSに軍配があがるのかもしれませんね。

追記:AndroidよりiOSの方が優秀だと言うつもりも、Androidをdisるつもりも、慣れの可能性を否定するつもりも、毛頭ございません。気をつけて書いたつもりなのですが、お気を悪くされた方がいらっしゃったらお詫び申し上げます。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。