電子書籍で短編集『アボカドの弾丸』を出しました


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

お知らせです! 先日、Kindleで電子書籍を出しました!

小説の短編集です。当ブログで公開したことある短編3作品の他、初出の新作を2作品、掲載しています。
表題は初出の新作からとりました。

アボカドの弾丸 [Kindle版]
清田いちる (著)

Kindleで出したので、iPhoneやiPadやAndroidからも読めます。

【iPhone、Android、iPadでの読み方】

Amazonのサイトから本を買った後、Kindleアプリをダウンロードして、設定メニューから「同期」を選んでください。

Kindle2013042301

なお、Amazonで買うときに、「配信先」としてiPhoneなどを選んでおくと、「同期」をしなくても、Kindleアプリを立ち上げた時点で本が自動ダウンロードされます。

Kindle2013042302

これはたぶん5月中に公開予定の、個人的な人生的には一大プロジェクトとなる黒歴史公開のために、今からKindleに慣れておこうと思って作ったものなのですが、結果としては、結構力を入れて作った作品集になりました。
もしよかったら、ぜひお読みください。たったの99円でございます。

いやーそれにしても、Kindle本作るの本当に大変だった! 以前そのすったもんだのほんの一部を記事にしましたが、

【Kindle注意】SS-4提出のFAX番号が変わっています

他にもありとあらゆる段階で引っかかり、悩みました。
その試行錯誤の一覧は、今週中にSix Apartブログの方に書きます。今後Kindleダイレクトパブリッシング作成にドはまりした人のお役に、少しでも立ちますように……

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。