天高く飛び上がる! Oculus Riftを初体験


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

もちろんニコニコ超パーティーだけではなく、ニコニコ超会議の方も行きましたよ。午後遅めから行ったのでちょっとしか見れませんでしたが……

でも、Oculus Riftを初体験できたのは、とても良かったです。

Oculus Riftはバーチャリアリティ特化型ベッドマウントディスプレイ。視界の全方位を画面が埋めるため、高い没入感を得られます。
昔からあるジャンルなのですが、Oculus Riftは、開発資金をクラウドファンディングで集めたり、日本で斜め上の受け方をして本社に驚かれたり、Facebookに2000億円で買収されたりして、何かと話題です。

それを、遅ればせながらようやく体験。
体験中の僕↓


怪しさ全開……

今回は、Unity Technologies Japanさんが作った、「軽くジャンプしただけで、何十メートルも飛び上がったかのように感じる」というのをやりました。


じっさい、ちょっと跳ねただけで、自分がグングン上に飛んで行きます! あちこち見回しても、周囲を完全に見渡すことができます。
地面に落ちたときは、思わず膝と腰に力を入れてしまいました……

どうやって作ったかというと、まずドローン(ラジコンヘリみたいなもの)に、GoPro6台をお団子にくっつけたカメラをつけて、


ドローンを飛ばしながら撮影。撮った映像をUnityでコーディング。

楽しかった! ニコニコ学会βのブースにあるので、もし興味あったら体験してみてください(高所恐怖症の人は以外)。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。