アプリのアップデート理由に男泣き


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

アプリのアップデートって、ついつい面倒くさくて放置しちゃうんですよね。
セキュリティ面、利便性、安定性、あらゆる意味で、やった方がいいのはわかってるのですが。

で、先日久しぶりにApp Storeのアップデート一覧のページを見ていたら、「Steps」という歩数計アプリのアップデート案内が届いていまして。

ところが、そのアップデート理由がですね、


 
 
 


「新しいアイコンがあまりに不評だったので、元に戻しました・・・。」!!!

 
 
 
切ない。切ないです。
きっと一生懸命考えて、いろんなテストを行った上で、満を持して、そして意を決して出したアイコンなんだろうなあ……
想いがいっぱい詰まっていたんだろうなあ……

でも、新しいデザインって、たいてい最初は不評なんですよね。人は慣れ親しんだものが好きだから。
たとえそれが数千のA/Bテストやインタビューやデータ解析やブレストから生まれた、練りに練ったデザインだとしても、やはり従来のユーザーは、最初は「前のほうがいい」と言う場合が多いように感じます。

批判の嵐にさらされて、心が折れ、そっと元に戻したアイコン。サービスの作り手側でもある自分としては、男泣きが止まりません。そして、今まさにShortNoteアプリのアイコンをデザインしようとしているところなので、震えも止まりません。

そして、あれだけ批判されてもそしらぬ顔でアイコンを変更したままでいるInstagramは、やっぱマッチョというか、相当の計算や自信があるんだろうなあと、感心した次第です。あのアイコン、最初は違和感バリバリでしたが、なんか最近慣れてきましたものね?

あれ? でも。
ということは、僕は今アップデートしても何も変わらないんだろうか?

 

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。