スマホで写真を撮ると絶対に連写になる人


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

今週末で終わっちゃうというので、昼休みに、慌てて話題の「空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展を見てきたのですが。

Louisvuitton2016061720

展覧会自体は素晴らしかったです。想像以上にたくさんの歴史的展示物がありました。
ヴィトンの美と機能の変遷が現物を見ながら理解できるようになっていて、ああやっぱりヴィトンっていいな、僕はあの柄がちょっと恥ずかしいので買わないけど、ヴィトンがとても誠実で、センスが良く、信念を持って作られていったんだなということが、とてもよくわかるイベントでした。
それを象徴していたのが、案内文に書いてあった、次の一文でしょうか。

どんな夢やご要望も、トランクに収納することが可能です。
プロ中のプロなトランク屋! ですね。

ただ……

僕の近くに、上品なワンピースを着た若い女性が2人いまして。
その2人のうちの1人が、ひとつひとつの展示物にいちいち黄色い声をあげながら、iPhoneで撮影していたのですが、その様子がですね……

ほら、iPhoneのカメラって、撮ると、「パシャッ」っと音がなるじゃないですか?
それが、彼女の場合は、


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
女性:「わーすごいー。すてきー」
iPhone:パシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャ
女性:「あ、これもすごいー」
iPhone:パシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャシャ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんで全部連写?
動いているものならわかりますよ? でも撮ってるのは、もう数ヶ月くらい一ミリも動いてないんじゃないかなっていう静物なんですよ。

しかも彼女、見たものをことごとく撮らないと気が収まらない性質らしく、しょっちゅう連写するんですよ。

そして、そのたびに僕は、「また連写!? ホワイ!?」と心の中で突っ込みを入れていて、そのせいで、イマイチ鑑賞に集中できなかったような気がします。いや、素晴らしい作品ばかりで大変堪能はしたのですが。

オフィスに帰るときも、ヴィトンのことよりも、むしろ彼女のことをずっと考える羽目に。
そうしたら、ある仮説に行き当たりました。

彼女はiPhoneを、人差し指と親指で、危うげにはさむように持っていました。あの状態で写真を撮ったら……その一瞬、撮影ボタンを押した指がiPhoneを支える柱になっちゃうから、すぐに指を離せないんじゃないか、と。

そう考えてみると、僕の周りにも、ときどきiPhoneでの撮影が連写になっちゃう女性がいます。
そういう人たちは、だいたい、iPhoneを不安定に持って、撮影ボタンを押すんですよね。
だから、いつも写真がブレブレになっています。ボタンを押した瞬間にiPhoneが揺れるから。

やはりiPhoneで写真を取るときは、縦に持って、手のひら全体でしっかりホールドした上で、親指でシャッターを切るか、あるいはどうしても横に持ちたいのであれば、以下のように、

Louisvuitton2016061709

四隅を両手でしっかりホールドしたほうが、指をすぐ離せて連写にならないので良いんじゃないでしょうか?

……と、ああ、彼女に言いたい。教えてあげたい。でもきっともう二度と会えないし、会っても、知らない人にそんなこと教えて欲しくないでしょうね……

最後に、展覧会の中で特に気に入ったものを、僕は連写せずに撮影してきたので、お楽しみください。
旅するルイ・ヴィトン展は6月19日(日)までです。Webから予約していった方がスムーズに中に入れます。

 
Louisvuitton2016061719
板垣退助用に作られたトランク! 上には「ITAGAKI」、サイドには「I.T.」の文字が!

Louisvuitton2016061705
超かわいい。『タージリン急行』という映画用に作られたそうですが、一般発売して欲しい。

Louisvuitton2016061702
このゴツさ! 格好いい!

Louisvuitton2016061703
着用済みの洋服を入れておく「スティーマー・バッグ」は、当時革命的発明だったそうです。

Louisvuitton2016061704
ベッドになるバッグ。ガジェットっぽい。

Louisvuitton2016061706
諸事情によりテトリス風な形にカスタマイズされたバッグ。

Louisvuitton2016061707
当時は、クライアントが「これは私のバッグ」と人目でわかるように、顧客に合わせて独自の模様を入れていたそうです。これは斜線。

Louisvuitton2016061710
ルイ・ヴィトンを支えた工具たち。無骨なものもあれば、美しく彫刻されたものもあります。

Louisvuitton2016061701
なんと飛行機までデザイン!

Louisvuitton2016061711
青ヴィトンって珍しくありません?

Louisvuitton2016061712
ピクニックセットですって。セレブだなあ。

Louisvuitton2016061713
ワニ一頭分くらい使ってそうなワニ革バッグ。

Louisvuitton2016061714
トランク型移動書斎。格好いい!!!

Louisvuitton2016061715
トランク型移動化粧台。細々とみっちり。

Louisvuitton2016061716
化粧瓶。いったいどんな匂いが……

Louisvuitton2016061717
こういう無骨で寡黙げなヴィトンは好き。

 

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。