可愛さのハイパーインフレ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

先日、幼稚園の保育参観があったので、見に行きました。
クラスの中で、5つのグループができていました。ウチの子を含む5人は「ねこさんグループ」。

先生が、グループ単位で園児たちを移動させようと、こう言いました。
「じゃあ次は、ねこさんグループ、こっちに来てくださいー」

すると、ねこさんグループたちは、一斉に、

「にゃー」
「にゃー」
「にゃーにゃー」
「にゃー」
「にゃー」

と言いながら、先生に向かっていったのです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
解せぬ。
なぜにWhy? どうして、ただでさえ小っちゃくてプニプニしてて可愛いのに、もっと可愛くしようとするの?
「どれだけ可愛くできるか」の競争でもしているの? 競争が過当競争になりハイパーインフレが起き、結果としてにゃーにゃーねこちゃんが爆誕してしまったの?

いずれにしろ、誠にありがとうございました。可愛いね。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。