なぜ僕は執拗にタリーズに通うのか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

なぜ僕は執拗にタリーズに通うのか?
耳を疑いたくなるような驚愕の話が毎回聞けるからではない。それも少しはあるけれど。

僕がタリーズ派なのは、大昔にやってた、とある限定ドリンクのせいだ。
それがあまりにも美味しくて、それ以来スタバ派から転向してしまったのだ。

今でも、カスタマイズで、似たものを注文することができる。
注文の仕方はこう。

 「ハニーミルクラテ、ヘーゼツナッツフレーバー追加、コンデンスミルク抜きで」

その昔、期間限定で行われていたドリンクは、ハニーミルクラテに、何かのナッツのフレーバーが入ったものだった。

砂糖ではなくハニー。ここで健康志向をくすぐり、ナッツ風味で意外な味のアクセントを加える。お見事だった。

それ以来、摂取カロリー的に余裕のある日は、タリーズで上記を注文することにしている。

「コンデンスミルク抜きで」というのは、タリーズには「単にハニーミルクラテにヘーゼツナッツフレーバーを追加すると、なぜかついでにコンデンスミルクを注入してくる」というバグがあるので、それを回避するためのおまじないのようなものだ。特に深い意味はない。激甘な飲み物が好きな人はコンデンスミルクでも何ミルクでも追加したら良いと思う。

さて。


いただきまーす。
ところで、大昔に僕の心をロックオンしたあの期間限定ドリンクは、いったい何だったんだろう?

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。