これが「尊い…」という感情なのだろうか


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

今日はタリーズじゃなくてエクセルシオールにいます。

僕の隣で男子高校生2人が数学の勉強をしているのですが、会話がいちいち可愛いくて。
たとえばこんな感じ。

A「くそっ! これわかんねーよ!」
B「どれ、見せてみ(と、頬と頬がくっつくくらいの近さまで寄る)」

B「うわー詰まった! ここからどうやるんだよ!」
A「(ノートを取り上げてじっと見つめながら)……お前の気持ちがわからないなぁ……ああ、こう斜めに線を引いているのか」

A「くしゅん! 風邪引いちまったよ」
B「早く直せよ。大事な身体なんだろ」
A「お前、早く医者になって俺を直してくれよ」

女子が男子に「可愛い…」「尊い…」って思うときの気持ちってこんな感じなのかな。
この友情がいつまでも続いてくれるといいな、と、温かい気持ちになりました。

一方向かいでは女子高生が同じように勉強しているのですが、ノートや教科書をろくすっぽ見ないで、おしゃべりに興じています。

C「頭良くなりたいー」
D「っていうか『あの人頭いいね』って思われたいー」

これはこれで可愛いです。同じく友情が続くといいね。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。