美人の変な動きを堪能! 「踊るバービー人形」ことDyttoの最新作が最高傑作っぽい件


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

やーこれはすごい。「踊るバービー人形」ことDyttoの最新作は、もしかしたら今までの中で最高傑作なんじゃないでしょうか?

ダンスのスタイルは、ベースはアニメーションとタット。で、他のダンサーが「ロボットっぽさ」とか「手品っぽさ」を追求している一方で、Dyttoは「お人形っぽさ」を追求しています。

それゆえDyttoは、昔からバービー人形だと言われていましたが、今回のは、シチュエーションの美しさ、ファッションの上品さ、映像クオリティの高さ、そしてダンスレベルの高さ、どれをとっても、今までのDyttoの、ひとつの到達点だと思います。

細かいところまで工夫が行き届いていて、何度も見ても飽きないし、難しいこと考えなくても、「美人が変な動きする」っていう一点だけで、端的にいって最高&最高。
Dytto、この後どうなっていくのでしょうね? 楽しみです……
個人的にはバレエっぽい動きを取り入れたり、モデルや役者になったりせず、ストイックにアニメーションとタットを極めていってほしいですが。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。