ダバディ、BLOGを開始


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

僕がもう1年以上注目し続けているフローラン・ダバディが、なんと突然BLOGをはじめたそうですね。

FLORENT DABADIE BLOG

と言われても、「その人、誰だっけ?」と疑問にもたれる方も多いかと思われます。
ダバディは、トルシエの通訳です。日韓ワールドカップのとき、いつもトルシエの隣にいた個性的な人、覚えてませんか?

dabadie2004010601

この方、一体どんな人なんだろうと思って、ワールドカップ中から色々調べていたのですが、どうやら、

dabadie2004010602
ELLE ENTERTAINMENTより

こんな人だったようです。最初この写真を教えてもらったときは、驚きと「ああやっぱり!」という気持ちで、興奮して夜も眠れませんでした。

一時期は2ちゃんねるなどでも人気者になり、以下のような、

とるしぇが怒れば  だばでぃも怒る
   (⌒⌒⌒)   (⌒⌒⌒)
     | | |       | | |

    ノノハノ((    ノノノ (((
  O(□ム□)O O(`┏┓´)O
  \    / \    /
   / /ヽ ヽ   / /ヽ ヽ
   (_) (_)  (_) (_)

とるしぇとだばでぃ」という専用AAもできたようです。

本も何冊か出してるみたいですね。

dabadie2004010603.jpg  dabadie2004010604.jpg

特に「「タンポポの国」の中の私 -新・国際社会人をめざして-」の方へは、あの切込隊長を激怒させたことでも有名な村上龍が、

彼こそ真の国際人だ。イチローや中田、それにカルロス・ゴーンやフィリップ・トルシエ、そしてフローラン・ダバディーのような人々が将来的に飛躍的に増えていくこと。 それが本当の日本の構造改革だとわたしは思う。

というコメントを寄せています(余談ですが、村上龍と仲がよいというのは、この国においてどのような位置付けにいることを意味するんでしょうね)。

実際、ダバディ氏は日本語/韓国語を含む複数の言語を操り、それぞれの国の文化の自立性を尊重しつつ融合を試みるようなことをやっているようで、コスモポリタンな意識が高い人のようです。

そんなこんなで僕の興味を激しく引き続けているダバディ氏が、今年からBLOGをはじめたわけですが、その中に、こんな記事がありました。

Liz Hurleyとのツーショット!今年の春、カンヌ映画祭にて…

カンヌ映画祭も行ってたんですね。それはいいのですが、上の記事の写真をクリックすると……

dabadie2004010605

画面を全て占拠してもまだ半分しか表示されないダバディの写真が出てきます(泣)。
デスクトップがダバディ過ぎて、おなかいっぱいです。ダバディ、とりあえず写真のリサイズを覚えようよ。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。