父、オレオレ詐欺に出遭う


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

正月に実家に帰ったときのこと。僕の両親から、以下のような話を聞きました。

「年末、電話した?」

いや、してないよ。

「そっか……なんか変な電話が来てね」

へー。どんな電話?

「電話が鳴ったから『もしもし?』って出たら、いきなり『あ、オレオレ』って言うんだよ。『え? ○○(僕の本名)?』って聞き直したら、『そうそう、○○だよ』って言ってて。『でも、声が全然違う気がするんだけど』って言ったら、いきなり『あああああっ!』って叫び声を上げて、電話を急に切っちゃったんだよ」

え? それって……

「そしたらまたすぐ電話がかかってきて、『オレオレ』っていうから、『○○(僕の本名)?』って聞いたら、『そうそう、○○』って返してきて。『でも、何だか声が全然違う気がするんだけどねえ……』って言ったら、また『うぎゃあああっ!』って叫び声を上げて、電話を急に切っちゃって」

あの……

「いったいあの電話は何だったんだろうねえ」

お父さん、それは、オレオレ詐欺だよ!

「オレオレ? ふーん」

ふーんじゃないよ! なんでそんなレアな経験を当たり前のようにするんだよ! しかも少しも緊張感がないよ! 今話題のオレオレ詐欺だよ!? 声が似てたら騙されてたかもしれないんだよ!? 危なすぎるよ! もう金輪際電話取っちゃダメだよ!

ふう……けど、この冷静さが、詐欺に遭わずにすんだ理由なのかもしれないですね。

saginyumon20040121.jpg

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。