積極的に、自分の株券を屠る


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここに自分の株券を預けるのは、相当の勇気が必要ですね。

Hofuri2005011501_2「預けて、あんしん、べんり!

大切な株券は<ほふり>へ。

安心の集中管理で、株券を安全保管。
株券の受け渡しは、口座振替でOK。
名義書換の手続き不要で、売買に便利。
お取引の証券会社で、手続きは簡単。

 
 
ここで、ちょっと辞書を引いてみましょう。
 
 

大辞林(国語辞典) より:

ほふ・る 2 【▼屠る】
(動ラ五[四])
 (1)鳥や獣の体を切りさく。
   「牛を―・る」
 (2)試合などで、相手をうち負かす。
   「優勝候補を―・る」
 (3)攻め滅ぼす。皆殺しにする。
   「傍の郡を―・りとる/日本書紀(雄略訓)」


 
 
 
名前、不吉すぎます(泣)。

大切な株券が、預けた瞬間、即効で屠られそうです。
 
 
Zenokiasu2005011501ゼノギアス―神屠る物語~序章
日下部 匡俊 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。