吉祥寺の闇


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

マイ故郷でもある吉祥寺は、どうやらオシャレな若者の街と認知されているようですが、こんな殺伐とした一角も存在しているという真実を、声を大にして訴えたいと思います。

 
 
Young2005011501_1
 
 
 
、とか、とかいう言葉がピッタリなこの地域、駅から歩いて30秒ほどのところにあります。
まさにどこから見ても九龍城砦。このエリアでは良いことなど1つも起こるはずありませぬ。
 
 
Cafekichijoji2005011501Cafe吉祥寺で
ねぎし きょうこ (著), 宮本 夕生

[Amazonで詳細を見る]

Kunron2005012601九龍城探訪 魔窟で暮らす人々
グレッグ・ジラード (写真), イアン・ランボット (写真), 吉田 一郎, 尾原 美保

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。