笑っていいとも、タモリの後継は……


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

タモリは恐らく近いうちに「笑っていいとも」を降板するのでしょうが、その後、タモリの座には誰がつくんですかね?

 
中居くんという噂もありますが……僕はちょっと、別の人を推したいと思います。
それは、

 
 
みうらじゅん、です。

 
 
思えばタモリの起用は、極めてアヴァンギャルドな選択でした。「四ヶ国語麻雀」などの芸で「密室芸人」と呼ばれていた、マニアックの極北にいるような人を、いきなりお昼の顔にしてしまうのですから。
彼がいかにアンダーグラウンドな人なのかは、タモリ倶楽部を見ていれば十分に推察可能かと思われます。

 
また、タモリは、全くやる気がない。ミスター深夜番組ノリ。
そのやる気のなさこそが芸で、今になって思うと、だからこそ色んなタイプの芸能人に自然体で合わせることができたと言えるのでしょうが……当時そこまで見切った人は、本当に天才だと思います。

 
で、そのタモリが去った後は、みうらじゅんがいいのではないかと思うのです。
あのユルさがタモリの後継としてふさわしいばかりではなく、みうらじゅんは、「友情の人」だと言われています。
彼は、こう言っています。

「オレは、そいつに60%良さそうなところがあったら、たとえ40%気に入らなくてもつきあうよ」

ほとんどどんな人でもわけへだてなく友だち感覚でつきあえる、この能力は、テレフォンショッキングなどに必須のスキルではないでしょうか?

 
みなさま、良い週末をお過ごしください。

 
 
タモリのTOKYO坂道美学入門
タモリ (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。