20歳のビョークが主演している映画


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

かつて友人と、

「もし宇宙人が来て、1人だけ人類代表を出せって言われたら、誰を出す?」

という話をしていたとき、全員一致で、

「やっぱビョークじゃね?」

という結論に達したことがあります。彼女なら異星人とでも、対等に張り合えるだろう、と。

 
まあ、そのくらい、ビョークは現存するアーティストの中では突出しているとは思うのですが、昨今では、彼女を指して、「キモくない?」という意見もままあるようです。

悲しいことです。本当のビョークを知らないなんて。
そんなあなたにオススメの映画かあります。20歳のビョークの、初映画出演の作品です。

 
ビョークの「ネズの木」~ グリム童話より

[Amazonで詳細を見る]

 
このときのビョークは既にアーティストとして8年のキャリアを積み、シュガーキューブスのボーカルとして世界的にメジャーな存在でした。確か子供もいたはず。

 
で、映画では素朴な少女として主演しているのですが……

 
 
 
ビョーク2006020101

ビョーク2006020102

ビョーク2006020103

 
 
 
写真だけじゃ判らないかもしれないですが、なんというか……

 
 
 
普通に、可愛いんですよ。もちろん、無国籍な感じとか、年齢不詳な感じとか、骨格がよく判らない感じといった、ビョークならではの不思議さは当時からあるのですが、それでも普通に可愛い。

 
その他、ソロデビューアルバムのジャケも、普通に可愛いですね。

 
Debut + Bonus Track

[Amazonで詳細を見る]

 
それが数年後にはこんなになるのだから、人生は判らないものです……

 
ホモジェニック

[Amazonで詳細を見る]

 
ビョークは、なんというか他に似たものがないので、まあいないと思いますが、もし万が一聞いたことがないという人がいたら、今すぐレコード屋に行って全部借りてきてください。

 
そうそう、ビョークがReebokの靴を履いて写ってる号のCut、もしよかったら、どなたかくださりませぬか……

 
 
ビョークが行く
エヴェリン マクドネル (著)

[Amazonで詳細を見る]

 
ビョークの世界
イアン・ギティンス (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

前後の記事

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。