街に、ポストイットを貼りまくってみる


このエントリーをはてなブックマークに追加

を歩き、
歩いてる途中に起きた出来事の感想をポストイットに書いて、
その場に貼ってくる、という愉快犯みたいなことを、
先日、一人で一日中やってました。

その模様を、以下に掲載しています。

 
Post-it®StyleNotesブログ : コミュニケーション -未知との出会い-

 
ところで、上記記事中で、僕の書いた文章の上で青字で「オラ アミーゴス!」とか何とか言ってる、
悟空の南米版パチモンみたいなのは、いったい誰でしょうね……
少し気になります……

 
さて。
これは、ポストイットをついうっかりもらってしまったので、
何か使い道はないかと考えて出た企画です。

街中で感じた感想を、
その場でポストイットして置いていくことによって、
見知らぬ人とコミュニケーションができる。

次に自分がその場所に来たとき、
他の人の感想のポストイットが増えていれば、
最高ですね。

 
こういう人を「ポストイッター」と呼び、流行らせれば、
また1つ、日本が世界に理解されづらい、
独自性ありまくりの国家になることができると思います。

 
ぜひみなさまも、やってみませんか?
そして、街でこれを見かけた方、
義憤に駆られてはがしたりせずに、
むしろ自分の気持ちに素直になって、
そして出てきた言葉をポストイットしてみてください……

 
 
やっぱり使える「ポスト・イット」!!速読・速解の技術―必要な情報を的確につかみとるノウハウ
西村 晃 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。