Googleのイメージキャラクターの座を狙うウサギ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Rabbit2006122801このウサギは、
無邪気な顔をして実は虎視眈々と、
Google様のイメージキャラクターの座を狙っていたんですかね?

 
 
 
Newyear2006122803
2003年新年の挨拶用タイトル画像

 
Winter_holiday2006122802
2004年クリスマス休暇用タイトル画像

 
Winter_holiday2006122803
2002年クリスマス休暇用タイトル画像

 
2006年は追えてないですが、
2005年は登場しなかったみたいなので、
もしかしたら野望を果たすことはできなかったのかもしれません。

そんなウサギにも、来年はいい年でありますように。

 
 
ウサギはなぜ嘘を許せないのか?
マリアン・M・ジェニングス (著), 山田 真哉 (監修), 野津 智子 (翻訳)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。