クラブで踊りながら、Nike+iPodで走りを図ってみる


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Nikeplusipoddance2006121601

 
と、いうわけで、先週末、
Nike+iPodで計測しながら、
クラブに踊りに行ってみました。

果たして、いつもクラブで、
僕はどのくらいのエネルギーを消費しているのでしょうか?

 
行ったのは16日のageHa
ハウスはEMMASATOSHI TOMIIE
ヒップホップはセロリが回していました。

両者ともアゲにアゲてくるストロングスタイルな選曲の方々です。
これは気合が入ります。
テキーラを一気にあおって、いざフロアへ。

 
まずはハウス。
いつものようにひょこひょこ踊り、
結構汗をかいてきたので、
ふとNike+iPodを見てみると……

 
 
 
 
 
 
 
 
まだ60mしか歩いてないことになってる(号泣)!
マジで!? なんで!?
僕の踊り方に問題がありましたか!?
なにか僕の動きの中に、
Nike+iPod様のご機嫌を損なうようなムーブ
含まれていましたか(泣)!?

 
これはやばいです。
このままでは犬死にです。
なんか言葉の使い方間違ってる気もしますが、
とにかく今夜のナイトクラビングが、
無駄に終わってしまいそうな気がしてなりません。

そこで、いろいろと工夫してみました。
ハウスのステップを、1つ1つ試していきます。

みんなトランス状態で楽しそうにしているのに、
後ろの方で1人、iPod nanoとにらめっこしながら、
黙々とステップを踏んでいる僕をみて、
警備員の方も遠くから怪しんでいたようです。

 
結果としては……
ほとんどのステップが、
30%くらいしか「走った」のうちにカウントされないことが
判りました。
ゼロじゃないんですよねー。
同じステップをずっと踏み続けていても、
ときどき走ったことになったり、止まったことになったりする。

 
これはまだ確信を持ててはいないのですが、どうやら、
「左足を後ろから前に振って、その後足を降ろす」
という動作が入ると、「走った」ということになるんじゃないかと、
そう思いました。

で、この動作は、ダンスとしてはちょっとキツいんですよねー。
ほら、踊ってるときって、その場にいないといけないから。
あんまあちこち歩いてると、
不思議なハイテンション野郎として疎まれるか、
ナンパ目的で女子を物色していると思われて、
別にいいんだけどなんだか悔しいから。

 
でもまあ、ダンサーとしては工夫しましたよ。
いろいろとオリジナルな動きを編み出して、
少しは効率よくカウントされるようになっていきました。

 
ハウスはステップが多いからまだいいにしろ、
問題はヒップホップ。

踊っても踊っても
なお我が走りカウントされざり
ずっとiPod nanoを見る。

状態でした……
でももういいや、と、途中からiPodは放っておくことにしました。
せっかく来たのだから楽しまなくてはいけません。

 
そして結果。
さんざん汗ダクダクになったあと、
家に帰って、データを見てみると……

 
Nikeipod2006121602

 
 
 
 
 
 
遅っ!
2時間で5kmですよ。
こちとら足ガクガク寸前なのに、
カメのような歩みとしてインタネッツに記録されてしまいした……

 
……でも、全く記録に残らないよりは、
こうやってデータになった方が、
なんか嬉しいですね。
今後は、もっと走ってる風の動きを身につけようと思います。

 
 
EMMA HOUSE 2014~DJ EMMA 20th Anniversary
DJ エンマ (アーティスト), ムース・T. vs ダンディー・ウォーホルズ (アーティスト), チューブ&バーガー (アーティスト), DJフランキー・スウィーツ (アーティスト), ボブ・サンクラー feat.ゲイリー・パイン (アーティスト), その他

[Amazonで詳細を見る]

 
ES [from US]
Satoshi Tomiie (アーティスト)

[Amazonで詳細を見る]

 
Beats Legend
Mr.BEATS a.k.a.DJ CELORY (アーティスト)

[Amazonで詳細を見る]

 
Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B

[Amazonで詳細を見る]

 
Apple iPod nano 2GB シルバー

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。