スルーしない力


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Through2007012701

 
スルー力」というのは、
とても有益で便利な考え方だと思います。

という話をしていたら、
例の絵が超上手くなるワークショップの斎藤先生が、
こんなことを言いました。

 
 
 
「それはとても面白い発想ね。

でも、自分が何かを探しているときは、
そのスルー力は発揮しないほうがいいわね。
自分のことが判らなくなっちゃうから。

引っかかったものの中に、
ヒントが隠されいている場合が多いから、
自分が何にひっかかったのか、
それをちゃんと見つめた方がいいわね」

 
 
 
もちろん今は超情報過多の時代で、
本当に不要なノイズも多いので、
関係ないことにあまり巻き込まれないよう、
スルー力を発揮するのは大事だと思います。
僕も日々スルー力にはお世話になっています。

ただ、もしも、
いつも似たような問題に悩まされていたり、
いつま経っても解決しない問題を漠然と抱えたりしているのであれば、
もしかしたらそれは「スルーしすぎ」が原因で、
スルーしない力」が求められているのかもしれませんね。

 
 
旅をする木 (文庫)
星野 道夫 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。