マック日記:2007年5月28日月曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

startmacに参加中。
明らかに本文よりコメント欄の方が役に立つ情報が書かれています。マック日記、5月28日分です。

-----------------------------------------------------------------

「ウィンドウがたくさん開いている状態で、デスクトップのアイコンをウィンドウにドラッグ&ドロップ」問題は、前回のマック日記のコメント欄で教えていただいた通り、以下のやり方でほぼ解決しました。ごっつぁんです!

 1.環境設定で、左上にカーソル移動で「全てのウィンドウ」、左下にカーソル移動で「デスクトップを表示」という設定にしておく。
 2.左下にカーソルを移動して、デスクトップを表示して、複数のアイコンをつかむ。
 3.アイコンをつかんだまま、カーソルを左上に移動して、全てのウィンドウを表示し、目的のウィンドウの上でアイコンを落とす。

-----------------------------------------------------------------

One to One に行きました。ガレージバンドの使い方を習いにいったのですが、最初の30分は5月26日分のMac日記に書いたiTunes問題に終止。

iTunesのことを質問したら、いきなりアップルの人がiTunesのヘルプを開いて読みはじめたので、軽く不安になりましたが、誠実に対応していただきました。
1つのアルバムのアートワークが2つに分かれて表示されている件は、「アルバムアーティスト」のところに同じ名前を入れたら解決。無事1つになりました。
もう1つの、RocketBoomが表示されない件は、Appleストアの人もちょっとお手上げな様子。そもそも僕はWinで、デフォルトと違う位置にファイルをおいておいたのですが、それだと「ちゃんと移行できない」んだそうで……ホントかなあ……そんな仕様はにわかに信じがたいけど……
前回コメント欄で教えていただいた、ライブラリを再構築する方法を、後で時間を見つけてやってみます……

ガレージバンドは、「細かいニュアンスは作り込めないけど、DTMソフトを触ったことがない人が最初に触れるには良いソフト」という前説をいただいた上で、使い方を教えてもらいました。ふむふむ、わかりやすい。なんとなくできそうな気がしてきたので、近いうちテストで作ってみます。

あれですね、マック初心者は、とりあえずこのOne to Oneは入っておいた方がいいですね。
いろいろ聞けて、「これどうやるんだろう?」的なよけいなことに頭を悩ませずに済みます。

-----------------------------------------------------------------

macってdeleteないのかなー
BackSpaceよりもdeleteを使うことが多かったので、文章を編集してるときに不便です。
コントロールキー、コマンドキー、オプションキー、シフトキー、どれを押しながらdeleteを押してもダメ。

-----------------------------------------------------------------

と思ったら栗先生のところに「fnキー + deleteキー」だとの記述が。どれどれ……ほんとだ。良かった!

-----------------------------------------------------------------

「超」を変換するのに、最初の何候補かには出てこなくて、相当深くまでもぐらないと「超」が出てこないのにビビりました。ことえり開発者の人は若者言葉が嫌いなのかなー。マックは若者用っていうイメージがあるので、顔文字全部登録しておくくらいしてもいいと思ったけど。

-----------------------------------------------------------------

ことえりに「アイヌ語」というのがあるのにビビりました。ちょっとアイヌ語で打ってみよう。コンンニチハボクノナマエハイチルデス。あれ? カタカナじゃん? どういうことだろう……

-----------------------------------------------------------------

全ての文字にアンチエイリアスがかかっているのには、だいぶ慣れてきました。慣れるとこっちの方が見やすいのかも。でもなんかにじんじゃってる文字もあって残念。

-----------------------------------------------------------------

ウィンドウの右上のボタンを押すと、ウィンドウ上部のボタン類がなくなって、画面を広く使えるのを発見。便利!

-----------------------------------------------------------------

tabキーでキャンセルボタンが選択できないのにイラついていたのですが、milanoさんのところで、環境設定で「tabでボタンにもフォーカスがあたる」ように変更できることを教えてもらいました。さっそく設定。便利便利! ちゃんとキャンセルにもフォーカスがあたって、スペースキーで選択できるようになりました。

-----------------------------------------------------------------

日本語入力状態で、タイプしてから変換を確定する前に、F9で全角アルファベット、F10で半角アルファベットに変換できます。WindowsのIMEと一緒ですね。

-----------------------------------------------------------------

ちなみにこの記事は、Macで書いてます。初Macからのブログ投稿!
しかし……よく使うタグ付けを自動処理していないので、激しく不便です……
マクロが使えるテキストエディタを探して入れなくては……秀丸 for Macがあるといいのになあ……

-----------------------------------------------------------------

某人がチャットルームで、「(マックの仕様やUIは正しいから)それが使いづらいと感じる場合は、人間がマシンに体を合わせなくてはいけない」と言っていてビビりました。

-----------------------------------------------------------------

スリープから立ち上がるのが異常に早いマックですが、その立ち上がる直前に、「キュイーン」という、妙にメカっぽい音が出るのは、これはいいんだろうか? それとも故障への序曲なのか……

-----------------------------------------------------------------

そろそろ、基本的なOSの使い方はだいたいマスターしました……次の段階に進まねば。Airmacの設定か、Parallelsか、ガレージバンドとiMovieか……

 
 
Apple MacBook (Core2Duo 2.0GHz 13.3インチワイド液晶 1GB 120GB SuperDriveDL)
アップルコンピュータ

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。