新橋・ザ・大都会


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

 こんにちは。最近、ヤングサンデーの「土竜の唄」があまりにも過剰にハイテンションなんで、目が離せません。

 
 
 
 ところで。
 先日、新橋の某高層ビルの上のレストランにお誘いいただきました。
「夜景が綺麗ですよ」
と言われていて、男だけで夜景見たって別になあ……と思っていたのですが……

 新橋、マジ半端なかったです。
 例えばこれ↓

 
 
 
Tokyo2007053101_2

 
 
 
 マトリックスかと思いましたよ。
 サイバー過ぎる。光の洪水。

 東京タワーだって、ほらこの通り↓

 
 
 
Tokyo2007053102_2

 
 
 
 言葉を失います。トランペットが欲しい黒人の少年みたいに、窓にペッタリと張り付くことしかできません。
 ふと足元をみたら、これがまた↓

 
 
 
Tokyo2007053103_2

 
 
 
 新橋って、正直言うと今の今まで、有楽町と渋谷にはさまれた超微妙な赤提灯+電通の街くらいにしか思っていませんでした。
 でもこの夜以降、僕の中で新橋は世界一の大都会に格上げ。
 世界中の人に新橋の凄さを知ってもらおうと、YouTubeにビデオまで上げちゃいました。

 
 
 

 
 
 
 次回から、新橋に行くときは、もっとちゃんと小奇麗な格好をすることにします。

 
 
新橋駅の考古学
福田 敏一 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。