iMovie '08でGmailリレーストーリービデオに応募する


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

startmac
Imovie2007081201

 
 Mac関連の記事ばかり3つも続いて恐縮です。これでいったん打ち止めですんで。

 さて、僕はここ数日、「Gmail: リレーストーリー ビデオ」に応募したいんだけど、動画編集したことないし、どうしようかなあ、と思っていたのですが……

 先日アップルの方より、Start Macに参加している人たちに、iLife '08iWork '08がプレゼントされたんですよ。嬉しい! アップル超気前いい!
 今回のバージョンアップで一番大きく変化したのはiMovieだとのこと。せっかくの機会なので、この新iMovieの操作テストがてら、Gmailリレーストーリービデオに応募するための動画を作ってみました。こんな感じ↓

 

 
 ……ええ、撮影した動画の前後をちょっと切っただけです。単純すぎてすいません……
 でも、全く動画編集をしたことのない僕にとっては、これでも大きな一歩です。すごく簡単にできました。「『イベントからプロジェクトに動画をドラック&ドロップする』ってのの意味」と「アスペクト比を4:3にする方法」「音声を消す方法」で少し迷いましたが、その他は超直感的に操作できました。
 ちなみにネタ元映像は、たまたまワンフェスで出会ったノリのいいサイボーグ「SKULLハタ暴」さんにご協力いただいたものです。感謝。

 
 
 で、この動画、iMovieは簡単だったのですが……YouTubeの使用で、引っかかってしまいました……
 肝心のGmailリレーストーリービデオへの投稿の仕方が難しくて、何時間も使ってしまったんです。

 元の動画に「動画レスポンス」を行う形で投稿することになっているのですが、この「動画レスポンス」が、成功したのか失敗したのか、さっぱり判らないんですよね。元の動画の方のレスポンス一覧を見ても出てないし、僕の動画の方にも、「これは”Gmail: A Behind the Scenes Video”の動画レスポンスです」とも出ていないし、「現在、動画レスポンスの承認作業中です」とも出てこないし。
 「やり方を間違えたのかな?」と思って、何十回もアップロードし直しちゃいましたよ……
 アップロードした動画が、他の投稿してる人より明らかに汚いのも、気になりますね。でも綺麗にアップロードする方法が全く判らない(動画のアップロード自体は、iMovieについている「YouTubeにアップロード」機能を使った)ので、何回か試行錯誤したのち、もうあきらめました。

 
 
 結局、未だに、正しくGmailリレーストーリービデオに応募できたのかどうかは不明です。締め切りは明日中で、もう何度もやり直す機会はないから、成功していて欲しいんだけどなあ……
 いずれにしろ、新しいiMovieは良いですよ。デジカメでたまに動画を撮るんだけどその後の使い方に困ってる人とかには、超オススメです。センスやアイディアがなくても、カンタンに短いムービーとか作れます。

 
 
アップルシード
士郎 正宗 (著)

[Amazonで詳細を見る

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。