Parallelsで不満点が完全解消。MacとWinをシームレスに使えるように


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

startmac
Parallelstool2007081005

 
 ちょっと前に、「Parallels使用感レポート」というエントリで書いた、Parallels一番の不満点が解消されましたので、報告します。

 
 
 最大の不満点は、以下の部分でした。

Parallels2007073104ウィンドウをクリックするだけでスムーズにMacのアプリとWindowsのアプリを行ったりきたりすることができないのです。Macのアプリを触るときは、いったんParallelsをコマンド+Hで隠したりしないといけません(でもその後コマンド+HでParallelsが戻ってくるわけではないので、まだドックをクリックしてParallelsを前面に出さないといけない)。

Parallels使用感レポートより:


 で、コメント欄で、akkiさんがおっしゃってた、

WindowsにParallels Toolをインストールしてますか?
に心当たりがなかったので、調べてみたのです。

 
 
 MacにインストールしたWindowsのタスクトレイを見てみると、以下のように、Parallelsのアイコンが見えました。

 
Parallelstool2007081001

 
 これをダブルクリックすると、以下のようなウィンドウが開きました。

 
Parallelstool2007081002_2

 
 「Mouse Synchronization」というのが「Disabled」になっていて、しかもEnableにできないようになっています。
 どうも、こいつが怪しそうです。

 
 
 Parallelsのメニューを見ると、「Install Parallels Tools...」というメニューがありました。

 
Parallelstool2007081003

 
 これを選択したら、なにやらWindowsにインストールがはじまりました。
 インストールが終わり、Windowsを再起動してみると……

 
 Parallelstool2007081004

 
 やったー! 無事シームレスに使えるようになったよ!
 今までの100万倍快適です。がぜんやる気が出てきました。

 
 
 それにしても……
 なんでこれを、デフォルトでインストールしてないのかなあ。
 結構迷う人いると思うんだけど……不思議です。

 
 
Parallels DeskTop for Mac

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。