10月15日(月)は世界中のブログと「Blog Action Day」を


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

 
ブログって、単に時間をつぶしたり、お小遣い稼ぎをしたり、キャリアを作るためだけのツールなんですかね?
世界を変革していくような力には、ならないんですかね?

 
 
Native Heartさんで、「Blog Action Day」のことを知りました。

毎年10月15日は、「Blog Action Day」だそうです。
今年は来週の月曜日がそれに当たります。

Blog Action Dayは、ブログが持つ力を信じて、みんなで1つのテーマについて書く日です。

今年のテーマは「環境」。
環境についてのコラムを書いてもいいし、小説を書いてもいいし、写真や動画をアップしてもいい。
リンク集を作ってもいいし、何かを翻訳してもいいし、思ったことを数行書くだけでもいい。
何か行動を起こしてそのレポートを書いてもいい。
マンガやイラストを書いてもいい。

参加したい方は、10月15日に、「どんな形であれ、自分の好きなように、環境に関する記事を書いて、ブログに掲載して」みてください。
また、Blog Action Dayの公式サイトに登録して、世界中の人と1つのコミュニティに入っても面白いかも。

 
 
もし、同じ日に、全てのブログが、同じトピックについて書いたら、一体何が起きるんでしょうね。

 
 
【関連記事】
環境のために泣いて祈るおばあちゃん
Blog Action Day:「環境」にまつわるいろんな記事

 
 
チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント
ピーター・ウィントニック (著), マーク・アクバー (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。