ドトールの店員に翻弄されました


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

毎回タリーズに行くのもなんなので、
先日はドトールコーヒーに行きました。
そしたら、あまりにレベルが高くて驚愕しました。

 
Doutor20080827

 
 
ドトールは、サイズの呼び方として、
ショートとかトールとかこじゃれたのではなく、
昔ながらの「S」「M」「L」を使っています。

僕はアイスコーヒーのMを頼みました。
すると、綾瀬はるかっぽい店員さんが、
以下のような連続コンボ攻撃を仕掛けてきたんです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はるか:「M、真ん中のサイズでございますね」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「M」って真ん中って意味だったんだ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はるか:「アイスとホットはアイスでよろしいでしょうか?」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アイスコーヒーにホットがあるんだ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
驚きのあまり
ひとことも口をきけずにいるうちに、
アイスコーヒーのMが出てきました。

あれはいったい何だったんだろう……
異次元って身近にあるなあと痛感しました。楳図先生。

 
 
神の左手悪魔の右手
楳図 かずお (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。