噂の鍋「ストウブ」を買ってみた


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

家の鍋があらかた使い物にならなくなったので、ようやく重い腰を上げて、を買いました。
購入したのは、最近めっきり自炊が趣味なSWもオススメの、

 
Staub2009042401

 
可愛いダンボール箱に入った、

 
Staub2009042403

 
ストウブ

 
小さなダッチオーブンとでも言いましょうか、旨みを含んだ蒸気を均等に循環させるため、普通の鍋よりも美味しく煮物などが作れるそうです。
お値段は2万円くらいと高めですが、ほぼ毎日使うものなので、まあいいかと納得。

大きさや形は色々ありますが、僕が買ったのはこれ。

 
Staub ココット ラウンド 24cm レッド
staub (ストウブ)

[Amazonで詳細を見る]

 
最も普通の鍋っぽい大きさと形のヤツだと思います。

と、まあ能書きはいいので、さっそく何か作ることに。
一緒に買ったレシピ本の中から、「キャベツとソーセージとレモンの白ワイン煮」というのを試してみました。

【レシピ】
キャベツ:400g
ソーセージ:7~8本
レモン:半分
塩:小さじ1/3
こしょう:少々
白ワイン:1/4カップ

【作り方】
1.キャベツとソーセージは適当に、レモンは皮と白いわたを取り除いて輪切り。
2.鍋に材料を全部入れる
3.フタをして、最初は中火で1分、その後弱火で5分、全体をざっと混ぜて再度弱火で5分煮る

結果はこんな感じ。

 
Staub2009042404

Staub2009042405

 
ストウブのおかげかどうかはわからないのですが、とても全体的に柔らかく、味が良くしみた料理ができました。美味しい。胃に優しい。

これで自炊が楽しくなるかも……ストウブ先輩な方、もし何かオススメの料理があったら教えてくださいー。

 
 
「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ―シェフに愛されるフランスの人気鍋
重信 初江 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。