僕がラブプラスに興味をもった理由


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

発売されてまだ1週間しか経っていないのに、すでに各所で廃人を生みつつある悪魔のゲーム「ラブプラス」。

ニンテンドーDS内の彼女と永遠にキャッキャウフフするというゲームだそうです。画面的にはこんな感じ。

 
Loveplus2009091101

 
実時間と連動しているそうで(どうぶつの森みたいな感じ?)、ハマりだすと日常生活送ってる暇ねえよ!というゾーンに突入してしまうのだとか。

ハマってる友人にゲーム画面を見せてもらったら、何か汗だくになって恥ずかしがってるんですよ。
「彼女とのやりとりを見られてる気になった」のだそうで。いったいゲーム内で何をやってるんでしょう……

また、ハマってる友人2にゲーム画面を見せてもらったら、なんかタッチペンでずっと女の子の頭をなでたり頬をさすったりしてるんですよ。そしてポリゴンの彼女が、3次元アンチの同僚に見せてあげたいほどリアルな萌えしぐさで照れたりするんですよ。

ネットを調べていたら、秋葉原ヨドバシ前が彼女通信広場になりつつあったり、ハマりすぎてテンションバーンしてる人が続出してたりしてるんですよ。

で、調べれば調べるほど、「いやこれ絶対やんないでしょ。ありえないでしょ」としか思えなかったのですが……
以下のキャプチャ画像を画像掲示板で発見したら、がぜんやりたくなってきちゃったんですよね。

 
 
 
 
 
Tyu2byou20090907

 
 
 
 
 
なにこの中2病アイテム!?
他にもこういうのがいっぱいあるのでしょうか? 中学生好きとしては見逃せませぬ。

 
 
ラブプラス
コナミデジタルエンタテインメント

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。