歌が下手すぎる超美人がうっかりCDデビューの巻


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

世の中はますます、本当になんでもアリになってきています……

松尾さんに教えていただいたのですが、ドラマ「ゴシップガール」でブレイクしているレイトン・メーステルが、歌手デビューを果たしたそうなのです。

レイトンの見た目はこんな感じ。いかにもアメリカの若きセレブといった感じ。超美人

 
Leighton2009110904.png

 
そしてその彼女の曲「Somebody To Love」が……

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
寝起き?

いやいやこれはありえないでしょう。声が出てないにも程があります。
歌が下手とかウィスパーボイスとか、そういうレベルじゃない。例えて言うと、学芸会でペットショップ・ボーイズのモノマネをしている小学生というか、ガールスカウトで真冬にキャンプに行かされて、朝6時に起床、すぐに川の水で顔を洗って直立不動して歌わされてる賛美歌というか。

聴き間違いようのないただの震え声じゃないですか。共演してるロビン・シックがどんだけ歌が上手いか、引き立ちまくりじゃないですか。

「えー! サビはいったいどうなるの!?」とドキドキしながら聴いていたら、サビの部分は100%他人の声じゃないですか……

なんだろうこれ? 素でこうなの? もしかして、最初に「CDを出す」ことが決まって、ボイストレーニングとか積んでもらえなかったのかな。なんか可哀想なくらいなんですけど?

それとも……もしかしてエンタメの国アメリカのことだから、わざとやっている?

すごい美人なのに歌がド下手」。つまり、ポール・ポッツスーザン・ボイルのような「見た目は不細工だけど歌は一流」の庄治ゆうこの神ダンスをもっと本格的にした、みたいな。ありえる……

日本だけじゃなくて、世界中どこでも、芸能人は既にスキル勝負じゃなくて、キャラ勝負になっているのかもしれないですね。いろいろ大変だ。

 
 
ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1
出演: ブレイク・ライブリー, レイトン・ミースター

[Amazonで詳細を見る]

Something Else
ロビン・シック

[Amazonで詳細を見る]

パッシオーネ~燃ゆる想い
ポール・ポッツ

[Amazonで詳細を見る]

夢やぶれて
スーザン・ボイル

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。