OLにドカ食い疑惑をかけられた人


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

先ほど、赤坂麺通団Twitterもやってるっぽい)に釜玉うどんを食べに行ったときのこと。

 
Mentsu20100217

 
僕の隣で、30代半ばくらいのOLが2人、うどんを食べてたんです。

赤坂麺通団のランチタイムは基本的にサク飯で、パッと食べてすぐに出て行くスタイルだと思うのですが、その2人はずっとおしゃべりをしていて、一向に箸が進みません。
あわただしく人が出入りする店内の中、その2人だけが、まるでカフェにいるかのように、延々とそこに座っています。

しばらくして、恐らく同僚と思われる男性が、そのOLに、
「食べ終わったんで、お先に失礼しまーす」
と言って、店を出て行きました。
まあ、別に普通の光景です。

ところが、

OLたちは、その男性に会釈をして、彼が店を出て行ったのを確認すると、びっくりしたように、こう語り合ったのです。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
A子:「はっやいわねー!」

B子:「きっと、一口が大きいんだねー!」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやいや!
あなたたちが全然食べてないだけだから!

びっくりしました。このOLさんたちは、自分たちの箸が進んでないことに、完全に無自覚なのですね……
そして会社に戻って、「一口が大きい営業の○○さん」みたいなを流すのでしょう。○○さん可哀想に……

でもまあ、彼女たち、他にも、

A子:「ほら、あの、なんだっけあれ、PTSDじゃなくて……」
B子:「pdf?」

とか、いろいろ面白いこと言ってたんで、全く問題ないんですけどね。

 
 
超麺通団―団長田尾和俊と12人の麺徒たち
田尾 和俊 (著)

[Amazonで詳細を見る]

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。