え? 肋骨がそんなことに?


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

えー、先日、とあるおばさまと会ったときのこと。
そのおばさまとは震災後はじめてお会いするので、僕としては当然、このように聞いたんです。

 

僕:「お久しぶりですー。震災、大丈夫でしたか?」

おばさま:「大丈夫よー。だけど最近、食べ過ぎでー」

僕:「ストレスですかねー」

おばさま:「だから最近、肋骨が開いてきちゃってー」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

そんなの、どう返していいか判りません。

肋骨が開く? なんだかものすごく大変なことが起こっているようでもありますし、食べ過ぎで胃が膨らんだら、肋骨が開くのも当然な気もします。

そもそも自分が、
「最近、肋骨開きてんなあ、俺」
自覚したことなんて、今までなかったと思います。

僕だけが相当鈍くて、世間一般の人は、日常的に自分の肋骨の開閉を意識しながら暮らしているのか、あるいはこのおばさまの身体感覚がよほど鋭いのか……

疑問はつきません。
が、これについて話しだすと延々とかかりそうなので、とりあえず、

 
 
 
僕:「あー、まあそういうことってありますよねー」

 
 
 
と返して、そのまま次の話題に流すことにしました。
本件に関しては、今後もし機会があれば、他の人に、
「最近、肋骨の調子はどう?」
と聞いてみて、マーケティングデータを収集してみようと思います。

ところで、最近は急に過食に走る方が増えているみたいですね。
季節のせいもあるでしょうし、震災のストレスもあるのだと思います。お気をつけください。

 
 

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。