「しあわせに鈍感なんじゃない。寂しさに敏感なだけ」。物は言いようだなあ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。
「しあわせに鈍感なんじゃない。寂しさに敏感なだけ」。
現在公開中の映画「テイク・ディス・ワルツ」(主演ミシェル・ウィリアムズ)のポスターにあったキャッチコピーです。

結局はどちらに目を向けているかという、自分の選択なのでしょうね。良い面か、悪い面か。素晴らしい面か、問題点か。
状況そのものにはいろんな見方があるから。

悪い面ばかり見ててもネガティブだし、無理やり良い面ばかり見ようとしても不健全な気がするし、難しいですねえ。

「しあわせに鈍感なんじゃない。寂しさに敏感なだけ」。物は言いようだなあ。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。